☆★☆洋画DVD売れ筋ランキング☆★☆

カチンコ ぴかぴか(新しい)映画レビュー一覧はこちらぴかぴか(新しい) カチンコ

2007年06月11日

ブログ内映画レビュー好人気Best3

ブログを見ていて思うのが、記事が増えるにつれ、時系列で表示されるため、以前の記事がどうしても埋もれてしまうこと。
ブログ内アクセス順位のブログパーツを導入してみたものの、あまり使い勝手がよくありませんでした。

最近、初回アクセス数が増えていることもあり、ここで、別のサイトに載せている映画レビューで「役に立った」と評価していただいた人数が多いレビューBest3 を紹介します。(2007.6.11付)

 オーロラの彼方へ
 ガタカ
 第5惑星

共通点は…SF系ですね。
人気レビューは定期的に掲載し、いずれ、アクセスしてもらった方の使い勝手のよさを考え、サイトマップのようなものも作ろうかと思っています。
posted by Takuya Mitaka at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画レビュー50音別 Index | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

ブログ内人気映画レビューBest3

さて、年末である。多分今日が年内最後の記事投稿となる。
よって、ブログ内人気映画レビューBest3を発表します。(※このブログでしか公開していないレビュー(大日本人、スピリットなど)もあるので完全ではありません。)

1位「オーロラの彼方へ

同率
2位「ブレインストーム
  「第5惑星


「オーロラの彼方」へが1位なのはよくわかる。ほんとに好きな作品だから、自分の思いをストレートに文字にぶつけて表現できた。これは嬉しい。

「第5惑星」、このレビューでは「答え」をあえて書いていない。ユダヤ教について。もしユダヤ教の儀式について説明してさらに考察していれば、もっと支持はあっただろう。人は、とくに若い人は「答え」が載っていると安心するから。でも僕は書かなかった。これ(答えを書かなかったこと)については、また機会をみて書きたいと思う。でも、答えを書かずとも支持されたのはこれも嬉しいことだ。

「ブレインストーム」、これが2位につけたのはちょっと意外。この作品ではバーチャル装置が登場するが、これが次第に現実味を帯びてきたからかもしれない。このレビュー、改めて自分で読んでみて、実は「あれ?こんなこと書いたっけ?」と思った。あまりよく覚えていないのだ。でも、けっこうちゃんと書いている、と自分で自分を褒めておこう。自分の一番の理解者、味方は、誰でもない自分ですからね。

さて、この1年で約120本の映画を(主にDVDで)鑑賞した。
一方、レビューに落とし込んだものは少ない。
来年はもっと書きたいという気持ちはもちろんあるんだけど、読者の方には申し訳ないと思いつつ、しばらくはこのペースでいきたいと思います。
では、良いお年をお迎えください。来年2008年が皆様にとってもっといい年になりますようご祈念いたしております。
posted by Takuya Mitaka at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画レビュー50音別 Index | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。