☆★☆洋画DVD売れ筋ランキング☆★☆

カチンコ ぴかぴか(新しい)映画レビュー一覧はこちらぴかぴか(新しい) カチンコ

2008年04月17日

出張と京都・祇園

先週、約1年半ぶりの東京出張だった。
前回は都内のJRで切符を手に改札に行くとICカード専用改札が導入されており、これに阻まれた。今回はナニがあるかなと期待していった。
地下鉄丸の内線の東京駅、でみつけたのは、お金の投入口がない自動切符販売機(自動券売機)。Suicaかパスモか知らんけどカード専用。小銭を手にして「おー!」とうなってしまった。世の中キャッシュレス化が進んどりますなー。
それと、東京駅の様変わり。行く度に改装が進んでいて、銀の鈴広場で待ち合わせしていたちょっとドロ臭い東京駅が懐かしい。

仕事はすこぶる順調で、ホテルに到着してテレビを見ていると、昨年末にお客さんに連れて行ってもらった京都・祇園の某高級クラブが紹介されているではないか!ママが登場し、みの○んたに「来ておくれやすぅ」。僕はママには会ってないが、ちょっと話したことのあるチーママも少し遅れて登場。僕は他の女の人(ホステスさん)の前でチーママを笑いの対象としてイジったことがあり、そのときの状況がよみがえった。

「(他の人に)君、持田香織に似てるやん、そっちの君は西川先生に似てるわー二人とも可愛いなー」
「(もう一人の別のチーママに)おおお!あややそっくりやん。めちゃ可愛いなー!」
そして、テレビに出てたチーママに、
「いやー似てますわ、チーママ、そっくりやん、まさに『ジュディー・オング』ですな!」


ま、これは可愛い人なんでゆえることですけどね。(ジュディー・オングもべっぴんさんやし)
フォローしとくと、「チーママ、テレビ映り、よろしおすえ〜」
? あんまりフォローになってないか…。



せっかく京都の話がでたんで、もう一つ、舞妓さんがいる店の話でも。
京都に五つある花街の一つ「宮川町」にある某店。
これもお客さんに3回ほど連れていってもらった。
1階はカウンターだけで、2階は座敷らしいけど僕は2階には行ったことはない。

初めて行ったときはいろいろ笑った。まず、舞妓さんを目の当たりにして、
『うわー志村けんや。志村けんのバカ殿や』
と白粉(おしろい)姿になれるまで思ってしまった。
あと、僕たちを呼ぶときは「お兄さん」と言う。どんだけ高齢の人にでも「お兄さん」。
これもちょっと笑った。

その店、当然、いちげんさんお断りで、誰の紹介がいる。
何度が行って店の人から認められて初めて一人でいけるようになる。
支払いが僕たちの知る世界と違っていて、店を出るときに精算しない。
半年に1回、まとめて請求がくる。その店ではたとえまったく店に行ってなくても10万円掛かる。つまり、店で掛かった料金が半年で10万円以内なら10万円請求され、それを超えると当然掛かった料金が請求される。この際、新しい人の支払いが滞った場合、紹介者が精算の面倒をみなければならない(いわゆるケツ持ち)。

ここでも僕はおふざけを連発し、舞妓さんたち、本当によく笑っていた。
舞妓さんも普通の女の子と変わりない。ただ厳しい世界で生きている人だけあって、言葉遣いや接客態度は素晴らしい。


この辺で映画「SAYURI」あたりの話題に移るのが通常なんだろうけど、
舞妓さん、芸子さんを数百万から数千万かけて支援して育てる旦那と呼ばれる存在が激減している現在、もはや彼女たちの住む世界が映画的な世界になってきているといえるので、やめておくことにする。

※舞妓さんの名前入りシールをもらって、調子に乗って携帯に貼っつけてたのを彼女にみつかり、「あんた、これナニよ?」とすごまれた後日談がある。

舞妓はんになってみませんか―フォトガイド写真集 京都宮川町の舞妓姉妹、君香さんと君晴さん
舞妓はんになってみませんか―フォトガイド写真集 京都宮川町の舞妓姉妹、君香さんと君晴さん
posted by Takuya Mitaka at 16:34| Comment(0) | TrackBack(2) | 思いつき日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

MAY / Lydia
Excerpt: ... 2ndシングルの「消えない虹」は韓国でドラマのエンディングに抜擢され、韓...
Weblog: 持田香織の秘密
Tracked: 2008-04-21 16:40

回転寿司はもう食べない!
Excerpt: マグロ!で連想されるのはELTの持田香織だってよくナイナイの岡村はラジオで喋るん...
Weblog: 持田香織の秘密
Tracked: 2008-04-22 21:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。